裏側矯正は名古屋のふしみ矯正歯科 伏見駅徒歩1分

ふしみ矯正歯科

お問い合わせ・ご予約はこちら TEL:052-201-0010

矯正治療症例

矯正治療症例(目立たない舌側矯正)

軽度叢生 非抜歯ケース(29歳5か月女性)主訴 カタガタが気になる

カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニト)を使用した患者さんの例

  • 初診時年齢
    29歳5か月
  • 治療期
    1年10カ月
  • カスタムメイドリンガルブラケット装置
  • 125万円(検査、診断料込み 税別)
  • カタガタが気になる

治療上のリスクとして痛み、口内炎、知覚過敏、金属アレルギー、虫歯、歯根吸収、根の露出、失活歯、骨隆起、歯周病、後戻り等があります。

  1. 矯正治療開始前

    29歳女性軽度の叢生(がたがた)のケースです。正面のスマイルで左の後ろにある歯の部分が暗くみえます。
    前歯の隣の歯が内側に並び、上下共に歯並びが良くないため上の前歯が前に出ているように見えます。
    また、前歯とその両隣の歯がでこぼこに並んでいます。
  2. 矯正中

    カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニト)を使用し、1年10カ月装置をつけました。
  3. 矯正終了(治療期間1年10ヵ月)

    カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置は完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済制度の対象外となる場合があります。
    個人輸入により入手しているため下記のページをご覧下さい。
    「個人輸入において注意すべき医薬品等について」
    通常必要とされる治療内容
    スキャナーで口腔内を撮影し、個人個人に合わせた装置を製作します。
    装置を装着後、ワイヤーにより歯並びを整えます。
    抜歯や矯正用アンカースクリュー、表側に透明なボタンを装着しゴムをかけが必要な場合もあります。
    治療が終了したら装置を撤去しますが、その後後戻り防止のためにリテーナーを使用していただきます。
    標準的な治療は120万円~140万円(税別)治療期間は約2年、治療回数は26回前後ですが、症状によって異なります。

→個人輸入において注意すべき医薬品等について

上下顎前突 抜歯ケース(30歳女性)主訴 口が閉じづらい

カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニト)を使用した患者さんの例

  • 初診時年齢
    30歳女性
  • 治療期
    2年
  • カスタムメイドリンガルブラケット装置
  • 130万円(検査、診断料込み 税別)
  • 口が閉じづらい

治療上のリスクとして痛み、口内炎、知覚過敏、金属アレルギー、虫歯、歯根吸収、根の露出、失活歯、骨隆起、歯周病、後戻り等があります。

  1. 矯正治療開始前

    上下顎前突で、口元が出ています。右上第二小臼歯には金属冠が入っています。
  2. 矯正中(4ヶ月後)

    金属冠をかぶっていた後ろの小臼歯を抜歯し、4ヵ月後にスペースを閉じ始めました。
    上顎はミニスクリューからスペースを閉じるゴムを引っ張っています。
  3. 矯正終了(治療期間2年)

    1年4ヶ月後、ミニスクリューを2年後、装置をはずしました。横顔のバランスが、とても良くなりました。
    治療費 130万円(検査、診断料込み、税別)リスク 歯肉退縮、歯根吸収などの可能性あり

→個人輸入において注意すべき医薬品等について

上顎前突+叢生 抜歯ケース(26歳女性)主訴 上下ともきれいに並んでいない

カスタムメイド型リンガルブラケット(インコグニト)を使用した患者さんの例

  • 初診時年齢
    26歳女性
  • 治療期
    2年3ヵ月
  • カスタムメイドリンガルブラケット装置
  • 132万円(検査、診断料込み、税別)
  • 上下ともきれいに並んでいない

治療上のリスクとして痛み、口内炎、知覚過敏、金属アレルギー、虫歯、歯根吸収、根の露出、失活歯、骨隆起、歯周病、後戻り等があります。

  1. 矯正治療開始前

    お口を閉じるとオトガイ(下唇のしたの部分)に梅干状のしわができます。
  2. 矯正中(6ヶ月後)

    前突が大きく、もともと右上の第一大臼歯がなかったため、小臼歯に加え左上の第一大臼歯も抜歯し、親知らずを生かすことにしました。装置装着6ヵ月後、叢生(がたがた)がおよび前突がだいぶん改善しました。
  3. 矯正終了(治療期間 2年3ヶ月)

    2年3ヵ月後、仕上げを行ない装置をはずし、お口が自然に閉じられるようになりました。
    治療費 132万円(検査、診断料込み、税別)リスク 歯肉退縮、歯根吸収などの可能性あり

→個人輸入において注意すべき医薬品等について

叢生 抜歯ケース(17歳10か月高校生の男性)主訴 うまく噛めない

カスタムメイド型リンガルブラケット(インコグニト)を使用した患者さんの例

  • 初診時年齢
    17歳10か月
  • 治療期
    1年9ヶ月
  • カスタムメイドリンガルブラケット装置
  • 115万円(検査、診断料込み、税別)
  • うまく噛めない

治療上のリスクとして痛み、口内炎、知覚過敏、金属アレルギー、虫歯、歯根吸収、根の露出、失活歯、骨隆起、歯周病、後戻り等があります。

  1. 矯正治療開始前

    高校生の男子。叢生(がたがた)のケースです。歯磨きが悪く唇側にブラケットを装着すると治療中に虫歯にならないようにするのが難しいケースですが、カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置なら比較的安心して治療が行えます。
  2. 矯正中

    半年後、まだ抜歯スペースが少し残っていますが、叢生(がたがた)はほとんど改善しました。
  3. 矯正終了(治療期間 1年9ヵ月)

    1年9ヶ月後、装置をはずしたところです。途中で虫歯になることはありませんでした。ドイツでは
    カスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置が虫歯になりづらいことから、ティーンエージャーにもよくつかわれています。
    矯正を終え、よく噛めるようになりました。
    治療費 115万円(検査、診断料込み、税別)リスク 歯肉退縮、歯根吸収などの可能性あり

→個人輸入において注意すべき医薬品等について

初診相談ご予約はこちらまで

お電話でのご予約・ご相談
TEL:052-201-0010

↑スマートフォンの方は、番号クリックで電話できます。

フォームからのご予約・ご相談
ご予約・ご相談はこちら