裏側矯正は名古屋のふしみ矯正歯科 伏見駅徒歩1分

ふしみ矯正歯科

お問い合わせ・ご予約はこちら TEL:052-201-0010

矯正装置

矯正装置を知ろう

ワイヤーやブラケットを使う矯正や、歯の裏側につける舌側リンガル矯正、ワイヤーを使わないワイヤレスマウスピース矯正など、いろいろな矯正装置があります。患者様のご希望によって治療は様々です。
まずは代表的な6タイプの装置の特徴をご紹介します。

金属ブラケット

歯の表側に接着する装置で、金属製のブラケット。矯正治療と聞いて多くの人が想像するのが、この金属製のブラケットではないでしょうか。

  • メリット
    • ・他の装置に比べ丈夫。
    • ・工作精度に優れるためで歯のコントロール性に優れる。
    • ・ブラケットを小さくすることができる。
    • ・セルフライーションブラケットに加工することも容易。
  • デメリット
    • ・装置が金属色のため目立つ。

審美ブラケット(セラミックorクリア)

※金属・白色などのワイヤーが入ります。

白や透明色の目立たない色のブラケットを審美ブラケットといいます。
金属ブラケットより目立ちませんが、表側装置なので装置自体は見えます。

  • メリット
    • ・透明や白い色のため金属ブラケットより目立たない。
  • デメリット
    • ・強度や加工性の問題から金属ブラケットにくらべ大きくなるため、装置装着直後の頬への異和感はやや大きい。
    • ・セルフライゲーションブラケットにするためには一部金属にする必要がある。
    • ・金属ブラケットにくらべるとコントロールがしづらい。
    • ・ワイヤーも白くするとすべりが悪い場合がある。

セルフライゲーションブラケット(ローフリクション)

従来の装置より、ワイヤーとブラケットの摩擦力を軽減させた設計の装置。
痛みが軽減したり、効率的に治療できるといわれています。

デーモンブラケットが有名ですが、治療初期のメリットは変わらず仕上げがより効果的にできるクリッピーブラケットを使用しています。

  • メリット
    • ・治療初期においてワイヤーとブラケットの摩擦が少なく痛みが少ない。
    • ・チェアタイム(治療に要する時間)を短くすることができる。
  • デメリット
    • ・従来のブラケットに比べて、装置のサイズが大きくなる。
    • ・審美ブラケットでは一部金属にする必要がある。

※クリッピーブラケットは日本製ですが、Dr Roth によって開発され、まずは米国でINOVATIONと言う名前で発売されました。
当院ではその時代から使用しています。

裏側矯正(舌側矯正/リンガルブラケット)

歯の裏側に装置をつけることにより、表側からはほとんどみえない矯正装置です。

  • メリット
    • ・虫歯になりにくい。(特にインコグニトの場合)
    • ・表からはほとんど見えない。
  • デメリット
    • ・装置装着直後は舌に異和感がありしゃべりづらい。
      (インコグニトの場合は従来型の矯正治療に比べ少ない)
    • ・頬側のブラケットに比べ高度な治療技術を必要とする。

ハーフリンガル矯正

表側矯正と裏側矯正とを併用した矯正治療です。
上顎の歯は裏側に、下顎の歯は表側に装置をつけて治療します。

  • メリット
    • ・人から見えやすい上顎は、歯の裏側に装置をつけるので目立ちにくい。
    • ・話すときに舌が当たる下顎は表側装置なので発音の邪魔になりづらい。
  • デメリット
    • ・裏側矯正よりは目立つ。

マウスピース矯正

ワイヤーやブラケットを使わず、透明で薄いマウスピース型の装置を用いて歯を動かします。
装置は自分で取り外し可能です。

  • メリット
    • ・ワイヤーやブラケットを装着しないので、不快感が少ない。
  • デメリット
    • ・自ら長時間装置を使用しなければ、治療効果が得られない。
    • ・治療できる症状が限定的である。

矯正用アンカースクリュー

他の装置と併用して使う補助装置です。
アンカースクリューを土台にし、ゴムやスプリングをかけて歯を動かします。

  • メリット
    • ・骨との親和性が高いチタンで作られているため、生体への害が無い。
      短期間かつ効率的に歯の移動が可能。
  • デメリット
    • ・歯根が近接している部分では使えない。
    • ・歯磨きが悪いと炎症を起こしてはずれてくる。

初診相談ご予約はこちらまで

お電話でのご予約・ご相談
TEL:052-201-0010

↑スマートフォンの方は、番号クリックで電話できます。

フォームからのご予約・ご相談
ご予約・ご相談はこちら